SQL リファレンス

SQL Server を中心に、SQL に関するテクニックを紹介します

SQL リファレンス

SQL Server を中心に、SQL に関するテクニックを紹介します

制約を一時的に無効にするには、以下の SQL を使用します。

— 制約を一時的に無効にする
ALTER TABLE [テーブル名] NOCHECK CONSTRANT [制約名]

— 無効にした制約を復活
ALTER TABLE [テーブル名] CHECK CONSTRANT [制約名]

[制約名]に “ALL” を指定すると、指定したテーブルのすべての制約を無効にすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です