SQL リファレンス

SQL Server を中心に、SQL に関するテクニックを紹介します

SQL リファレンス

SQL Server を中心に、SQL に関するテクニックを紹介します

SQL Server にて、SQL で指定したファイルを実行するには、以下の SQL を使用します。

EXEC xp_cmdshell ‘C:\WINDOWS\NOTEPAD.EXE’

システムストアドプロシージャ [xp_cmdshell] を使用することで、外部アプリケーションを起動できます。上の例では、SQL を実行するとメモ帳を起動します。 かなり危険なプロシージャで、データベースユーザーが実行可能なすべてのコマンドを実行できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です